急な給湯器の故障で困っているなら|業者選びをしっかり行なおう

MENU

お湯が出なくて困ったら

作業員

業者に頼む前に確認する

突然お湯が出なくて蛇口からは冷たい水しか出ない、夜だと業者に頼んでも次の日までお風呂のシャワーも浴びれない状況になった場合の対処法を紹介します。給湯器の故障が原因ではない場合に、自分で解決できるのはガスメーターの安全装置が作動してお湯が出ない時です。ガスメーターにある黒くて丸いリセットボタンを押すと、約3分後には給湯器の電源を入れることでお湯を沸かすことができます。キッチンのガス台で火が使えるようなら給湯器の故障ではないのです。安全装置が作動してしまうのは、大きな揺れを感じた時や一時的に大量のガスを使用した時に起こりやすいです。給湯器の故障する原因は、長い期間使うことで劣化が起こり、電源を入れるボタンの接触が悪くなってしまうこともあるようです。基本的に10年以上使い続けている場合は、新しい給湯器に取り換えた方が結果的に安くなるでしょう。給湯器が外に設置されている家庭では、土やほこりが故障の原因になることがあるので、こまめに掃除をして故障を防ぎましょう。業者に頼む際は状況を正確に知らせるために、給湯器のリモコンにエラーコードが出ていたら伝えましょう。業者選びのポイントはアフターケアがしっかりとしていて、1年中いつでも対応してくれる、口コミの評価が高い所がいいでしょう。今後も同じように給湯器に不具合が起きた時に、対処できるように業者の人から説明を受けておきましょう。この時に業者が詳しい説明ができるようなら、信頼できるでしょう。